ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog-
ホンダエンジンで世界制覇を!ホンダバカ男が送る戯言記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[motoGP]250は再び「青山」PP獲得!!
2005年 09月 24日 (土) 18:54 | 編集
マレーシアGP予選の結果を、「G+」の画面上で確認した
情報からお伝えいたします。

【250cc】
もてぎの勢いそのままに!
青山博一、ポール獲得!!!

しかもセッション中に1度転倒したあと、再度タイムアタックし
PP獲得! これは凄いです。

2位にはポイントリーダーで、チームメイトのD・ペドロサが獲得。
テレフォニカ・モビスター・Jrの1-2です。

明日は再度の「日本人・ホンダユーザーの優勝」が期待されます。
君が代聞きたいです(^^)

【motoGP】

セパンもBS勢絶好調です!!!

予選序盤から、スズキとドゥカティ勢が上位を占める展開。
残り12分当たりでは、BS勢が1位~5位を独占。

ここでチャンピオンを決めたいロッシだが、どうもタイヤがしっくり
来ない様子で、リアが逃げまくってました。

玉田は開始20分頃にフロントから転倒。その後走行したのか
どうか確認できず、最終的に15位ともてぎの勢いを失う結果に。

残り11分でセテ・ジベルナウが沈黙を破ってトップタイム。

残り2分でカピロッシがトップタイムを叩き出す!

残り1分バロス転倒

タイムカウント終了後のラストアタック!
カピロッシが、昨年のロッシが出したコースレコードを破る
驚異的タイムでPPを獲得!

結果は、
1位 カピロッシ(ドゥカティ)BS
2位 ジベルナウ(ホンダ)MI
3位 ホプキンス(スズキ)BS
4位 中野真矢(カワサキ)BS
5位 ロバーツ(スズキ)BS
6位 ヘイデン(ホンダ)MI
7位 ロッシ(ヤマハ)MI
8位 チェカ(ドゥカティ)BS

というリザルト。
どう見てもここまではBS優位としか言いようがありません。

ただ、カピロッシは予選後のインタビューで、
「もてぎほど順調じゃない」とのコメントを出していました。
一方のセテもタイヤに関しては「苦しい」とのコメント。
またまたBS勢にやられてしまいそうな予感・・・です(汗)

当ブログも参加しています。
ランキング にほんブログ村 バイクブログへ ランキング2



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。