ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog-
ホンダエンジンで世界制覇を!ホンダバカ男が送る戯言記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[その他カテゴリー]小樽でチャンプカー開催について
2005年 08月 10日 (水) 08:31 | 編集
016
(もてぎにある記念館にて。やはりガードナー
のマシンが一番お気に入り!)

私のプロフにもあるように、
もてぎで2年連続して「CART」のオーバルレースを
見た経験がある。

現在は「チャンプカー」と呼ばれているシリーズである。

これを見に行った経緯は、私の非常に親しい友人が、
栃木のホンダMS部隊でCARTのエンジン制作に携わって
いたからである。

要するに、その友人の仕事っぷりを見に行ったのです。
宿泊もその彼のお宅に泊まり込んで。
(今現在はF1部隊在籍ですが)

2回ともホンダ以外が勝ちましたよ、はい・・・・・トホホ

ったく!

ちゃんと仕事せー!

****************************

そのチャンプカー開催を小樽で!
と言う動きがあるのは認知しておりました。

しかも公道を使って。

これが今回、私がよく伺っているブログ、
辻野さんの、Auto Racing Blog
こばちょさんの、もっともっとMotoGPブログ

他に
RANRANさんの、MotorSports

等々に情報が記載されておりました。

コメント等も記載させて頂いたのですが、
「1北海道在住モータースポーツファン」の意見として
書き込みたいと思います。

1)小樽でのチャンプカー開催に関しては近いので大歓迎
  招致頂くのも大歓迎です。
  これ、基本的な「ファン」としての意見です。
  こんな自宅から近いところで見れるのは大歓迎です。

2)でもね・・・・・
  興行的に成功させたいのなら、何故「小樽」?
  と考えてしまう訳です。

  WRCが昨年から十勝は帯広で開催されている訳ですが、
  正直地元の受け入れ態勢が整っているかと言えば、
  それはNO!

  啓蒙活動が進んでいるかといえば、
  それもNO!

  本州のモータースポーツファンも、一部の掲示板やブログを
  見るに、「北海道まで行ってられないよ」という声があるのも
  事実。(実数はわからないですけどね)

  興業として、また継続的に開催するための確固たる信念が
  そこにあるのか?
  何故小樽での開催なのか?

  私はその核心を知りたいと思っています。

3)個人的には

  私は国際規格のレースに関しては、「モチはモチや」に任すべきだと
  思っています。

  そして大げさに書けば、それが本当の意味での「経済の活性化」に
  つながると思っています。

  十勝インターナショナルスピードウェイも初年度はフォーミュラ・ニッポン
  が開催されました。でも1回きり。
  GT選手権も1回きり。

  これが実態。

  MSとは関係ないけど、北海道のテーマパークは軒並み
  倒産しているではないですか。

  東京ディスニーランドに日本中から行く
  鈴鹿に全国のファンが足を向ける
  札幌へ雪祭りを見に行く
  大事なのはこういったブランド発想です。

  そしてそれが、一番満足度が高いはずなんです。
  鈴鹿に、もてぎに、フジに・・・・モンツァにモナコに
  自ら足を運んで行けば良いんですよ。


  地方選手権や入門レースならともかく・・・
  何も北海道で「鈴鹿もどき」や「モナコもどき」のレースを開催する
  必要性を私は感じていません。
  むしろ実施するなら、その開催に向けた「真の意味」と「取り組み」
  についてきちんと消化すべきかなと・・・

  正直小樽は「また同じ過ちを繰り返すのか?」と心のどこかで
  思っている自分がここに居ます。

  イベントが街を活性化させるという発想は空想にしかすぎません。
  「鈴鹿」のように「モータースポーツの町」という町全体の総意が
  あれば別です。

  かつて小樽はそれで失敗しているではないか。

  やるならやるで、継続性を持って行えるビジョンがあるのか?
  それをまず確認したい。

今人気のモータースポーツブログを確認しよう!ここから見れます
ランキング にほんブログ村 バイクブログへ ランキング2



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。