ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog-
ホンダエンジンで世界制覇を!ホンダバカ男が送る戯言記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[8耐]いよいよ決勝の朝
2005年 07月 31日 (日) 05:56 | 編集
013

(1999年撮影のS字コーナー)

とうとう今年もやってきました。
私にとって、そしてライダーにとって、みなさんにとって・・・
特別なレース 「鈴鹿8耐・決勝」が。

先ほど、天気を確認しましたが、現地は何とかもちそうで
良いレースを期待したいと思います。

私は・・・
今年も「スカパー」の前でビールでも飲みながら、
鎌田学の勝った年に購入した8耐Tシャツを着て
観戦したいと思います。

基本的にはホンダ車の優勝を。
そして心では「生見/鎌田学71号車」の優勝を
夢見て・・・


014

(1999年のTSRレースギャル)

昨日、スペシャルステージのタイムアタックが
行われました。こちらの結果は以下の通り。

1位 F.C.C. TSR ZIP-FMRacing Team
2位 セブンスターホンダ7
3位 仮面ライダー響鬼Honda RT

と言うことで、予選男「伊藤・辻村組」が今年も定位置。
3位までをホンダが独占いたしました(^_^)v

ホンダとして落とせないレース。まずは好発進!

**********************

よくわからないのが、スタート順。

スペシャルステージの結果順と思いきや、なんか公式
発表の順位がよくわからない(汗)
とりあえずご紹介。

【スタート順】
1 F.C.C. TSR ZIP-FM Racing Team
   辻村 猛/伊藤 真一組
2 YAMAHA AUSTRIA RACING TEAM#07(YART)
   Igor JERMAN/Gwen GIABBANI/Horst SAIGER組
3 仮面ライダー響鬼Honda RT
   山口 辰也/徳留 和樹組
4 ヨシムラスズキJOMOwith SRIXON
   渡辺 篤/加賀山 就臣組
5 YSP&PRESTOレーシング
   中冨 伸一/吉川 和多留組
6 F.C.C. TSR DyDo MIU Racing
   出口 修/手島 雄介組
7 CASTROL-The0123-SUZUKI Team
   北川 圭一/Vincent PHILIPPE/Matthieu LAGRIVE組
8 セブンスターホンダ11
   Chris VERMEULEN/藤原 克昭組
9 ウイダーホンダ学園DDBOYS
   浜口 俊之/森脇 尚護組
10 モリワキMOTULタイガーレーシング
   松戸 直樹/Leon CAMIER組
11 ホンダドリーム・チーム桜井ホンダ74
   岡田 忠之/亀谷 長純組
12 オートレースTEAM HARC-PRO.
   青木 治親/安田 毅史組
 ・
 ・
 ・
15 ホンダドリーム・チーム桜井ホンダ71
   生見 友希雄/鎌田 学

こんな並びです。

もうそろそろ、大勢の人々が移動を開始した頃かな?
今年も筋書きのないドラマを!感動を!
期待します。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。