ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog-
ホンダエンジンで世界制覇を!ホンダバカ男が送る戯言記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[motoGP] ヘレス プライベートテスト1日目
2015年 11月 26日 (木) 12:30 | 編集
4チームがヘレス・サーキットでテストを開始。


20151126.jpg

引用

マルケス、ペドロサ、バウティスタ、ブラドル、
エルナンデェス、ラバティがヘレス・サーキットでテストを開始。

レプソル・ホンダ、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ、
アスパル・チームは25日、第4戦スペインGPの開催地、
ヘレス・サーキットで3日間のプライベートテストを開始。
好天候に恵まれた中、2016年に施行される技術規定に
適応するためにデータ収集に着手した。

マルク・マルケスとダニ・ペドロサは、2週間のオフィシャルテストで
初投入したニューエンジンを積んだ2016年型のプロトタイプマシンに
乗り込み、共通ソフトウェアとミシュランタイヤのテストを実施。
HRCから招集されたテストライダーの青山博一は、共通ソフトウェアと
ミシュランタイヤのデータ収集を開始すれば、高橋巧は当地での走行が
初めてということで、レイアウトを理解することから始めた。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニは、アルバロ・バウティスタと
ステファン・ブラドルが、テストライダーのマイク・ディ・メッリオの
サポートを受け、オフィシャルテストを継続するように、
2015年型のRS-GPにミシュランタイヤを装着、ソフトウェアを搭載して、
テストプログラムを再開。

ドゥカティ勢は、アスパル・チームのユニー・エルナンデェスと
ユージン・ラバティ、テストチームのミケーレ・ピロが走行。
ラバティがデスモセディチGP14.2に初めて乗り込めば、
オクト・プラマック・レーシング、アビンティア・レーシングは、
明日からテストを開始する。

motoGP公式HPより


12/1からのテスト禁止目前、
おそらくこれが年内最後のテストであろう、スペインのヘレスで
3日間に渡るプライベートテストが始まった。

HRC勢は、マルク、ダニに加え、青山、高橋巧のテストライダーも
一同に会し、データ収集に努めた模様。

報道によれば、2016年型のニューエンジン、共通ソフトウェア、
ミシュランタイヤの3点に集中した情報収集が目的との事。

限りなく「リセット・2015年型」とも言える変更点に、
時間を惜しんでの大量メンバーによる走行となっているようです。


もっと「モータースポーツニュース」を読む→  にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。