ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog-
ホンダエンジンで世界制覇を!ホンダバカ男が送る戯言記。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[motoGP]バレンシア予選結果:ロレンソがPP奪取
2015年 11月 08日 (日) 02:30 | 編集
2015 motoGP最終戦 バレンシア
公式予選はロレンソがベストラップ更新で
PP奪取



R0074.jpg

引用

タイトル争いの両雄、総合2位のロレンソがバレンシアで
初めてのポールポジションを奪取すれば、
総合1位のロッシは転倒で12番手。
マルケスとペドロサが1列目に進出。


最終戦バレンシアGPの公式予選は7日、
リカルド・トルモ・サーキットで行われ、ランク2位の
ホルヘ・ロレンソが週末2度目、今季32度目の
トップタイムをマーク。第15戦日本GP以来今季5度目、
最高峰クラスで35度目、当地13度目の挑戦で初、
キャリア通算61度目のポールポジションを奪取した。

気温26度、路面温度31度のドライコンディションの中、
フリー走行総合4番手のロレンソは、フリー走行4で
1分31秒台を10回記録して、0.144秒差の2番手。
公式予選2は、サーキットベストラップ(1分30秒237)を
更新する1分30秒011の1番時計を叩き出した。

フリー走行総合3番手のマルク・マルケスは、フリー走行4で
1分31秒台を9回記録。1分31秒203の1番時計を刻むと、
公式予選2は、0.488秒差の2番手に入り、
11戦連続16度目の1列目に進出。

フリー走行総合6番手のダニ・ペドロサは、フリー走行4で
1分31秒台を9回記録して、0.185秒差の3番手。公式予選2は、
0.505秒差の3番手に入り、2戦連続6度目の1列目を確保。

フリー走行総合11番手のアレイシ・エスパルガロは、
公式予選1で今季3度目の1番手、公式予選2で0.906秒差の
4番手まで巻き返すと、フリー走行総合9番手のカル・クラッチロー、
フリー走行総合5番手のブラドリー・スミスが2列目に進出。

今季初めてフリー走行総合1番手に進出したアンドレア・イアンノーネは、
フリー走行4で1分31秒台を3回記録して、0.543秒差の5番手。
公式予選2は、1.045秒差の7番手。フリー走行総合7番手の
ポル・エスパルガロ、フリー走行総合8番手のアンドレア・ドビツィオーソ、
フリー走行総合10番手のダニロ・ペトルッチがトップ10入り。

フリー走行総合13番手のマーベリック・ビニャーレスは、公式予選1で
今季7度目の転倒を喫した後に、2番手まで巻き返すと、
公式予選2で11番手。

フリー走行総合2番手のバレンティーノ・ロッシは、フリー走行4で
1分31秒台を6回記録して、0.233秒差の4番手。公式予選2は、
7ラップ目に今季2度目の転倒を喫して、1.460秒差の12番手。

フリー走行総合12番手のエクトル・バルベラは、公式予選1で5番手に入り、
オープンオプションの最高位に進出。フリー走行総合20番手の
ロリス・バスは、6番手だった。

motoGP公式HPより


晴れて、セットが決まったら、手のつけられない速さを
見せるロレンソが地元に戻ってきました。
予選の映像を見る限り、明日は「行かせたらそのまんま」
かも知れないと思わせる、完璧な予選の走り。
これまでのマルケスが叩き出したコースレコードを塗り替える
ロレンソ圧巻の走りでした。

2位、3位のレプゾル・ホンダ勢は、映像を見たら誰でもわかる
コーナーアプローチ時点での、マシンの挙動が落ち着きません。
ただでさえ、最高速だけでは勝てないこのコース、
明日までに良いセットが見つかっても、ロレンソを倒すのは
今回のレースに限っては相当厳しそうです。

そして、バレンティーノ・ロッシは、予選だけに限って書けば、
何がしたいの?何を試したかったの?と言う印象。
最後の最後に最終コーナーでの転倒も、攻めまくって・・・
ではない状態で発生。
「三味線なのか?」としか私には思い当たらない状況で、
12番手タイムと予選2出走中最下位のタイムで終えました。

決勝は、2006年決勝でロッシが転倒した2コーナーと
最終コーナーが要注意箇所。

そして上位勢をパッシングし続けるのは、ロッシたりとて
予選状況からは「相当厳しそう」ではないかと感じた次第。
全ては、明日、答えが出ます。

レースは筋書きのないドラマ。
歴史的なこの1戦、目撃者になろうではありませんか。


もっと「モータースポーツニュース」を読む→  にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ホンダとつかむ夢 -motorsports的blog- all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。